姫路市で、ベビーマッサージからリトミックまでしっかり学べる、まちの小さな赤ちゃん教室。

毎月ベビマレッスン募集中!
プライベート空間でのアットホームれっすん♪

ベビーマッサージってなあに?

ベビーマッサージは、スキンシップによって生まれる お母さんとお子さんとの絆作りです。 ベビーマッサージをする事で、赤ちゃんの成長も促されます。 ベビーマッサージで、もっともっとお子さんと仲良くなりましょう! とっても楽しいし、赤ちゃんも大喜びです。
ベビーマッサージにはどんな効果があるのか、どんな時にマッサージをしてもいいのか、また使用するオイルについてなど、ベビーマッサージについてもっと詳しく知りましょう!

■子育てでこんな事に困っていませんか?
・なぜ泣いてるのか分からない・・・ ・
・最近便秘気味・・・ ・
・もっといっぱい寝て欲しい・・・ ・
・赤ちゃんとどうやって接したらいいの!?・・・ ・
・う~ん、育児でストレスが溜まりそう・・・
そんなお母さん達に、ベビーマッサージはピッタリ!

■ベビーマッサージの効果

・赤ちゃんのストレスを解消し、情緒が安定する。
・自律神経系や末梢神経系を刺激するので、脳の発達を促します。
・リラックス効果が深い眠りをさそい、夜泣きを減らす。
・ミルクの飲みが良くなり、便秘や下痢などの症状を和らげる。
・免疫力が高まり、強いからだを作る。
・乳児湿疹やオムツかぶれなどに対し、スキンケア効果がある。
・親子の絆を深め、育児に自信を持つことで子育てが楽しくなる。

■ベビーマッサージでお母さんが気になる事をまとめてみました。
Q.ベビーマッサージはいつから始めたらいいの?
A.いつからという決まりはありません。赤ちゃんにとってベビーマッサージは全身運動なので、1ヶ月検診を終え、体調が安定してくる生後1~2ヶ月頃から始めると良いですよ。まずはベビーマッサージに慣れていくように、足だけ・お腹だけ・など部分的に行うなど、赤ちゃんの体調に合わせて行ってあげて下さいね。最初は肌着の上からさする程度でも構いません。 
Q.何歳までしたらいいの?
A.決まりはありません。年頃になったお子さんは恥ずかしがってしまうかもしれませんが、いくつになっても親子の触れ合いは大切ですので、マッサージをしながら、今日1日の出来事などをお話されてもいいかもしれません!でもお子さんが嫌がる時は、無理やりするのは良くありませんね。
Q.マッサージをしてはいけない時は?
A.赤ちゃんの体調が良くない時や、予防接種後24時間は控えましょう。
Q.どんな時、どんな環境でしたらいいの?
A.赤ちゃんとお母さん、お互いにリラックスできる時間ならいつでもOK!  
温度・・・赤ちゃんが裸になることを考慮して、お母さんもTシャツ1枚居られる程度
日光・・・直射日光が当たらないようにする
風・・・エアコン等の風が直接当たらないようにする 。ドア下部の隙間からの冷気にも気を付ける
Q.オイルは必ず使わないといけないの?
A.ベビーマッサージをする時は基本的にオイルを使います。  
・赤ちゃんの肌はデリケートで、摩擦ですぐ赤くなるから
・皮膚抵抗がなく手をスムーズに動かす事が出来るから
・リラクゼーション度が増すから
マッサージ前には必ず、オイルへの反応を確かめます。 湿疹や赤みが出た場合は、オイルを使用せずにマッサージする事も出来ます。オイルの使用判断は、お母さんにしていただきます。
                                        

■オイルについて
教室では、ホホバオイルを使用しています。 ホホバオイルは、無臭で、品質も安定しており、 ほとんど腐敗しないことが大きな特長でもあります。(数年間保存可能)
         
デリケートな赤ちゃんのお肌には、天然のベジタブルオイルが最適です。 教室では、ホホバの種子を圧搾して作られた、 栄養分の多い天然100%のベジタブルオイルを使っています。 オイルは赤ちゃんの肌から吸収されて、全身にいきわたるので、 保存料・防腐剤が含まれているものは避けましょう。
いつも使っておられるオイルがある方は、 そのオイルを使っていただいても構いませんが、レッスンの料金は変わりません。
今日のベビマれっすん

↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system